失敗しない脱毛エステ選び【20代後半から永久脱毛】

【脱毛方法】電気脱毛

電気脱毛はニードル脱毛や針脱毛とも呼ばれます。その名の通り、毛穴に針を刺して電流を流し、毛根を破壊する脱毛方法です。

 

毛穴に針を刺す痛みと、電流を流した時の熱さなど、かなりの強い痛みを伴うことがあります。また、1つ1つの毛穴に対して施術を行う必要があるため、時間と手間がかかります。痛みの度合いや施術時間のかかり具合などは、施術を行う人の技量に左右されます。上手な人に当たればいいのですが、下手な人だと・・・・・。

 

光脱毛やレーザー脱毛に比べて、痛みも手間も時間もかかります。それなのに、下火になったとはいえ今でも生き残っているのは、光やレーザーには出来ないことが出来るからです。

 

毛穴の1つ1つを選んで施術が行えるため、たとえば眉毛などのように毛一本で印象が違ってしまうような部位には最適です。また光脱毛やレーザー脱毛とは違って、日焼けした部位にも施術を行うことができます。

 

ただし、手間と時間がかかる施術のため、料金は高額。でも永久脱毛の中では、最も効果が高くて確実だとも言われていますので、どうしてもこのムダ毛を処理したい!という方は、選択しの1つとして憶えておくと良いかもしれませんね。

 

【電気脱毛のメリット】
・永久脱毛の中では効果が高い
・毛穴1つ1つに対して施術を行うことが可能
・日焼けした部分にも行うことが可能

 

【電気脱毛のデメリット】
・料金が高い
・施術時間、施術期間ともに長い(施術を行う人の技術に左右されます)
・強い痛みを伴うことがある