失敗しない脱毛エステ選び【20代後半から永久脱毛】

脱毛方法で脱毛サロンを選ぶエントリー一覧

【脱毛方法】レーザー脱毛

レーザー脱毛と光脱毛の仕組みは、ほぼ同じです。皮ふの表面に、毛の黒い色素(メラニン)に反応する特殊なレーザーを照射して、毛母細胞や毛乳頭にダメージを与えて破壊します。毛を発育させるために重要な役割を果たす毛根が破壊されると、毛の再生は難しくなります。脱毛は毛周期に合わせて行われます。まず、成長期にあ...

続きを読む

【脱毛方法】光脱毛

光脱毛、フラッシュ脱毛、IPL脱毛とも呼ばれます。仕組みはレーザー脱毛と同じで、メラニン色素に反応する光を皮ふに照射し、毛根を破壊して脱毛を行います。医療機関で行うレーザー脱毛に比べて、出力が弱いために施術期間が長くなってしまうというデメリットがあります。でも出力が弱いおかげで、レーザー脱毛の施術の...

続きを読む

【脱毛方法】電気脱毛

電気脱毛はニードル脱毛や針脱毛とも呼ばれます。その名の通り、毛穴に針を刺して電流を流し、毛根を破壊する脱毛方法です。毛穴に針を刺す痛みと、電流を流した時の熱さなど、かなりの強い痛みを伴うことがあります。また、1つ1つの毛穴に対して施術を行う必要があるため、時間と手間がかかります。痛みの度合いや施術時...

続きを読む

【脱毛方法】ハイジニーナ脱毛

「ハイジニーナ」とは“衛生的”(hygiene→ハイジニー)という単語に由来した造語で、いわゆるアンダーヘア(VIOライン)のムダ毛を処理した女性を指します。何故「アンダーヘアを処理=衛生的」なのでしょうか?それは、女性なら誰しも身に覚えがあると思うのですが、生理中のあの部分は結構えげつないことにな...

続きを読む

光脱毛とニードル脱毛の違い

光(レーザー)脱毛では、メラニン色素に反応する特殊な光を肌の表面に照射し、ムダ毛の毛根にダメージを与えて脱毛を行います。ムダ毛のメラニンに光が反応して、毛を生やす源となる毛根の部分を焼いてしまうのです。それに対してニードル(針)脱毛は、弱い電流が流れる特殊な針を毛穴に刺して、針に電流を流し、毛根を破...

続きを読む

カミソリの処理について

「カミソリで処理を続けると、毛が濃くなる」これは、都市伝説です。決してそんなことはありませんので、ご安心を。とはいえ、私も子供の頃は「毎日カミソリでヒゲを剃るおじさんたちみたいに、このままどんどん毛深くなったらどうしよう?」と心配になったものです。両親から「ムダ毛の処理をすると、どんどん毛深くなる」...

続きを読む

毛抜きの処理について

カミソリで毛を剃るより、毛抜きでムダ毛を処理した方がキレイだし脱毛後のつるつるが長持ちします。が!毛抜き処理にはデメリットがあります。・痛い・時間がかかる・埋没毛ができてしまう腕やスネなどのように皮ふが強い部分なら痛みはそれほどでもありませんが、柔らかい部分に生えている毛を毛抜きで抜くと・・・・・ト...

続きを読む